VOICE

スタッフの声

どんなケースにも真心込めて、お客さまも私たちも、笑顔でいられるように。

本田 綾さんの場合 旅客サービス(国内線)に勤務

お仕事の内容を教えてください。

主にジェットスターの搭乗手続きと搭乗案内を担当しています。
搭乗手続きでは、航空券の発券や手荷物の受け取り、乗り継ぎの案内などを、
搭乗案内では、定時出発に向けたアナウンスや機内への案内、未搭乗者の確認などを行います。

当社を選んだ理由(入社のきっかけ)は何ですか?

幅広い業務展開で、数々の航空会社を経験できるのは、弊社だけだと思います。
視野も広がりますし、新しいことを始められるのは、とてもワクワクするので。

仕事に慣れるまでにどれぐらいかかりましたか?

ひと通りの業務を覚え、身につけるまでには、かなり時間を要しました。
毎日が同じ様にはならず、突発的に遅延や欠航が生じたり、お客さまからのご指摘があったり。
そういった面から言うと、未だに慣れていないのかもしれません。

どんな時に「やりがい」を感じますか?

お客さまから「ありがとう」の言葉を頂いた時です。
やっていてよかったと思える瞬間です。

気を付けているところはありますか?

他の航空会社に比べてLCCでは、どうしても対応を制限されることが多いのですが、
そのような中でも、できる限りお客さまに寄り添って、
価格面だけではない、快適で温かなサービスを提供するよう心がけています。

大変なところはありますか?

イレギュラー時は、特に大変です。
天候によるものから、機材の不具合など、理由は様々。
第一に優先しなければならないお客さまへのご案内も、
繁忙期だと空席に限りがあり、充分に対応できないことがあります。

職場の雰囲気(自慢)について教えてください。

風通しが良く、社員の仲も良いと思います。
何よりも、大変な時こそ全員で一丸となって、お互いに助け合いながら業務に取り組みます。
普通であれば、イレギュラー対処などの後は、疲労感から雰囲気も暗くなるところですが、
なぜかみんな「大変だったね」と言いながら、笑顔でいることが多いですね。

今後の目標を教えてください。

女性が多い職場です。今後、結婚や出産を控える社員も増えてくるでしょう。
そんな社員が、結婚しても出産しても、戻ってきたいと思える職場にしたいです。

前のページへ戻る