VOICE

スタッフの声

相手の話に耳を傾けながら、柔軟にステップアップしていきたいですね。

野中 藍さんの場合 旅客サービス(国内線)に勤務

お仕事の内容を教えてください。

チェックインや手荷物受託などの搭乗手続き、搭乗口でお客さまの搭乗を誘導するゲート業務を担っています。
チケットご購入手続きの窓口も行います。

当社を選んだ理由(入社のきっかけ)は何ですか?

お客さま一人ひとりと関わる時間を大切にでき、仲間とのコミュニケーションも多くとれることに魅力があったからです。
実習をさせていただいた際に、そう感じました。

仕事に慣れるまでにどれぐらいかかりましたか?

入社して、7ヶ月ほど経った頃でしょうか。
キャッシャーと呼ばれるカウンターでの発券業務を、自分ひとりで行えるようになってからと記憶しています。

どんな時に「やりがい」を感じますか?

やはり、お客さまの笑顔を見ることができた時です。
よくご利用される方に、自分の名前を覚えていただけた時も嬉しいですね。

仕事で気を付けているところはありますか?

お客さまに限らず、相手の話に耳を傾けることに気を付けています。
ホウレンソウ(報告・連絡・相談)を怠らないことも大切です。
そのためにも、自分を客観的に眺めるようにもしています。

大変なところはありますか?

臨機応変な対応を求められるところです。お客さまが飛行機をご利用される目的はさまざまですから。
定時出発を意識しながらも、安全を最優先で考えること。これも難しいですね。

職場の雰囲気について教えてください。

明るく元気な雰囲気です。
仲間のサービスや接客の良い部分を、互いに共有しあえる環境です。

今後の目標を教えてください。

あたらしい仕事にも前向きに挑戦し、尊敬している先輩に近づけるよう、ステップアップしていきたいです。

前のページへ戻る